う~ん痩せる!もう一杯!青汁ダイエットのおすすめ商品一覧

青汁ダイエットHOME > ダイエットの秘訣は便秘の解消にあった! > 便秘に効く!青汁を飲むタイミング

ダイエットに最適な飲み方

食べ物ダイエットをしている方、食事制限をしていませんか?青汁は食事をする前に飲むことをおすすめします!
飲むことで、おなかが膨れ、食事の量を抑えられるため、とても効果的と言えます。
青汁だけでは物足りない…となれば、牛乳や豆乳と混ぜて、ヨーグルトにかけて、など、様々な方法でお試しください!
 私がおすすめする青汁の飲み方10選
私もこの方法で、食事の量が大幅に減り、間食もしなくなりました。すると、結果的に体重の減少にもつながり、かなり満足のいく結果となりました。

便秘に最適な飲み方

便秘便秘に効果的な飲み方は朝イチがおすすめです。栄養素の吸収率が高まっている朝起きた後に青汁を飲むと、より食物繊維を吸収し、便通が良くなります。すっきりした気分で一日を迎えられるのでとてもオススメです!
一番避けてほしいのは就寝前で、やはり就寝中は体を休めるのが最優先ですので就寝前に青汁を飲んでしまうと、腸が働いて、朝気分が冴えなかったり、体がだるかったり、不調につながります。
朝飲んで、朝すっきり!これが便秘を改善する青汁の良いタイミングかもしれません。

最も効率が良いのは、自分に合ったタイミング

ひらめき上記で、効率の良いタイミングを記載してきましたが、個人個人で体質も違いますし、生活習慣も違います。朝青汁を飲んでしまうと、お腹を壊しやすい人だっているでしょう。そんな時は食後に飲んだり、お昼ご飯後に飲んでみたり…自分に合ったタイミングを見つけ、より良い排便習慣をつけたいものです。
自分に合わず、体を壊してしまっては意味がありません。排便習慣をつけるためには自分の生活習慣や体質をきちんと見直すことが重要です。

ページトップへ戻る